7月14日 ゼミナールメンバーの方用【AAFMゼミナール】「食と予防医療」スキルアップ講座

¥ 3,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

※ゼミナールメンバーとは、より実践的な「医食農」連携を目指すため、協会活動とAAFMゼミナールにご参加いただける、意欲の高い医療従事者及び農業従事者の方を対象とした会員制度です。参加するためには登録が必要です。
 詳細は  http://anti-agingfood.com/doctormember/

社)日本アンチエイジングフード協会公認マイスターになると無料で「食と予防医療」シリーズのパワーポイントがもらえます。様々な視点からアプローチしているパワポ資料、自分の復習にだけ使うのはもったいないですね。
今回のAAFMゼミナールでは人に伝えるためにはどう話したらよいか、講師としての準備、心構え、段取りのほか参加者とのコミュニケーションの測り方など実践をお伝えするほか、パワポには掲載しきれなかった様々なポイント豆知識をアンチエイジングフードマイスターが参加者の皆さんにお伝えします。
この講座に参加すれば、あなたもより準備の整った講師活動がスタートできます。

日時:2018年7月14日(土)13:30~17:00(13:20受付開始)
会場:国立代々木オリンピックセンター センター棟107号室
住所:〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3−1
アクセス:https://nyc.niye.go.jp/train/


講演時間:
① 13:30~15:00(90分) 「食品添加物講座」 
講師:アンチエイジングフードマイスターアドバンス 岩田真理子
② 15:10~16:30(80分)「遅延型フードアレルギー講座」
講師:アンチエイジングフードマイスターリーダー 篠原クリニック院長:篠原隆雄
③ 16:30~ 総評「食と予防医療」講座について 理事長:白澤卓二


聴講料金
〈公認マイスターの方〉
●ゼミナール会員の方 3,000円

※懇親会有 会費5,000円程度
会場未定 決まりしだいお知らせいたしますがご希望の方は
info@anti-agingfood.comまで懇親会希望とお知らせください。

~AAFMゼミナール「食と予防医療」スキルアップ講座について~

現代の病気はアレルギーや生活習慣病、不妊など多様な症状で病が出現しています。原因の特定がしにくく複雑化しているとも言われ、予防医学のためにはその原因や症状を一般の方々に広く認知させていく啓蒙活動が必須となります。
社)日本アンチエイジングフード協会の活動のひとつとして、マイスターの方々には大きな規模でなくてもまずは家族や友人から「食と予防医療」の重要さを伝えていくツールをお渡しすることになりました。
ではこのツールをどう使うか、人に伝えるとはどういうことなのか、実際に講師活動を始めてみたいけれどどういう伝え方、準備をしたら良いのか数々の不安や疑問があることでしょう。

そこで今回のAAFMゼミナールでは、ダウンロードできる資料の中から2つのテーマを取り上げ、より実践形式に近い開催方法と伝え方を「食品添加物講座」の資料を使って。
また、「遅延型フードアレルギー講座」では誤解を受けやすい様々なポイントや新しいアレルギー情報も踏まえ、経験の豊富な二人のアンチエイジングフードマイスターに伝えてもらいます。

社)日本アンチエイジングフード協会 ホームページはこちら
http://anti-agingfood.com/


※チケットの発券はありません。
当日は受付にてお申込みのお名前をお申し出ください。

※複数名でのお申込みは恐れ入りますが、おひとりずつのお申込みをお願いいたします。
※マイスターの方のお連れ様は恐れ入りますが、メール会員登録後、(anti-agingfood.com/mailmag/)
一般向けよりお申込みください。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

ショップの評価