【懇親会付パック】一般・メール会員用「腸内細菌講座」環境予防医学各論2

¥ 14,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

こちらは懇親会付きパック【一般・メール会員の方用】申込欄です。

現代の予防医学テーマとして欠かせない「環境医学」。今回は腸内細菌にスポットを当て体外~体内の環境が腸内細菌とその周辺に及ぼす様々な影響について検証します。
日本アンチエイジングフード協会ならではの多様な視点で、予防医学の新たな局面を今回は環境医学の専門家・千葉大の森千里先生(当協会理事)からお話しいただきます。また理事長白澤卓二からも関連議題について講義があります。
森千里先生の曾祖父、森鴎外にちなみ池之端の鴎外荘にて講義を行います。

概要
日時:2018年11月17日(土)14:00~17:00 懇親会は17:30~
会場:鴎外荘
住所:〒110-0008 東京都台東区池之端3丁目3−21
アクセス:https://goo.gl/3UjmZ1

聴講料金
●メール会員(一般)の方 8,000円
●懇親会 6,000円
※ご本人の都合によるキャンセルについては払い戻しはありませんのでご注意の上お申込みください。

info@anti-agingfood.com



講演時間:
① 14:15~15:45(森千里教授:90分)
② 15:55~16:25(白澤卓二理事長 講義30分)
③ 以降質問とトークセッション

以降懇親会

~AAFMゼミナール 環境予防医学各論開始にあたって~
現代の病気はアレルギーや生活習慣病、不妊など多様な症状で病が出現しています。原因の特定がしにくく複雑化しているとも言われ、「環境病」とも言われています。
今、環境汚染は私達の腸内細菌叢まで影響を及ぼし始めました。
11月17日のAAFMゼミナールは、環境予防医学の第一人者である千葉大学大学院 環境生命医学教授 森 千里教授(当協会理事)をお招きし各論ごとのテーマでお話しいただく第2回目です。
テーマは - 腸内細菌-体内・体外環境と健康です。
環境予防医学は日本においては全く新しい分野であり、医学を学ぶ医大生においてもほとんど聴講の機会がない貴重な機会です。ぜひご参加ください。

※チケットの発券はありません。
当日は受付にてお申込みのお名前をお申し出ください。

※複数名でのお申込みは恐れ入りますが、おひとりずつのお申込みをお願いいたします。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

ショップの評価